wakako Nomuro

Bland deirector

wakako Nomuro

ブランドディレクターのwakakoです。

ゼロから何かを始めるって、人生でそう何度もあることじゃないって思います。
そんな中、私はその数少ない機会をつかむことが出来て、ゼロからモノをつくるたのしさを知りました。

もちろん苦しいこともたくさんありました。

だけど、必ずくると確信している未来に対して、
指を加えてただ待っているなんて、
すごくもったいないことだって思ったんです。

 

私のあたまの中にはいま、とても鮮明に、
人間とヒューマノイドがひとつ屋根の下で暮らしている姿が浮かんでいます。
こども部屋には小さなクローゼットが2つ並んでいて、
片方はこどもの、もう片方はヒューマノイドのクローゼットです。

こどもとヒューマノイドがおそろいの服を着ていたら、
なんだかあったかい気持ちになりませんか?

 

未来を彩るツールのひとつとして、未来を担っていくこどもたちの笑顔のきっかけのひとつとして、
10年後の世界に、このブランドが存在していてほしいと思うのです。

 

いまは何も纏っていないヒューマノイドの姿が当たり前でも、
10年後には、服を着ているヒューマノイドが当たり前になっているはずです。

みなさんが、「ハダカのヒューマノイド」を見て、
なんだか恥ずかしい気持ちになってしまうその日を、
私は、「まだかまだか。」とたのしみにしています。

selet ブランドディレクター

wakako  Nomuro